« ヤウーザ号(Яуза) | Main | ブラスバンドの路上演奏 その1 »

29.07.07

イズマイロヴォ庭園博物館(Музей-усадьба Измайлово)

地下鉄アルバーツコ=パクローフスカヤ線は、イズマイロフスキー公園(現・パルチザンスカヤ)からイズマイロフスカヤにかけて地上を走る。

そのときイズマイロヴォ自然公園に一瞬見える玉ねぎドームの屋根。それがこのイズマイロヴォ庭園博物館の一角である。もともとは皇帝ピョートル1世が若い頃に来ていた場所。ロシア海軍創設の地でもある。1671年に建てられたという塔とカテドラル内の所蔵物は必見。

Izmairovo

現在は手入れが悪く、せっかくの「庭園」もかなり荒れ気味。「銀のぶどう池」という名の優美な人工湖もよどんだ水がたまっている。

イズマイロヴォ自然公園につづく原っぱで、おばちゃんたちが甲羅干しをしていた。

Городок им.Баумана 12

|

« ヤウーザ号(Яуза) | Main | ブラスバンドの路上演奏 その1 »

観光ポイント」カテゴリの記事