Posts categorized "植物"

24.09.08

秋の街路樹

Ashberry2Рябина(ナナカマド)の実が色づき、秋の街路樹が華やかになった。雪が降ってもナナカマドの実は落ちないので、白に赤が映えてとてもきれいだ。

秋分の頃には、日中の気温が10度くらいの日が多くなり、葉が黄色くなるのもあっという間である。

Ashberry_2

|

17.07.08

街路樹の果実

夏真っ盛りのモスクワ。春にたくさんの花をつけた街路樹に、果実が色づきはじめる。

モスクワ大学(МГУ)近くやヴェデンハー(ВДНХ)近くのりんご並木には、毎年すごい量のりんごが生る。知り合いのロシア人に、通りのりんごを取らないのかと聞いたら、「あんな車の通行量が多いところのりんごなんて、汚くて食べられない」とにべもない。

これだけ渋滞が激しいと、さすがに排気ガスまみれのりんごを取る人はいないが、知り合いの駐在日本人親子は、無料でりんご狩りの気分が楽しめる、と勇敢にも収穫していた。持ち帰ったりんごをどうしていたかは不明だが。

Apple1

Cherry

Apple2

|

11.06.08

ロシア人の造園感覚

ダーチャから畑が消え、本格的な造園を試みる人たちが増えている。DIYで日本庭園を造る本なども売られる一方、費用に糸目をつけず職人に造ってもらう金持ちまで登場。しかしあくまでヨーロッパを標榜するロシア人にとって、本格的な造園スタイルは西洋式であることが必須だ。

しかしロシア人の造る庭は、どことなく「ほったらかし」の感じが否めない。小道やモニュメントには力をいれる一方、植物に余計な手を入れることを好まない。

凝りだしたらとことん凝るロシア人が、完璧なまでに日本庭園をDIYしてしまったら、日本で本家日本庭園を見る感動はなくなってしまうだろう。中途半端な造園であるが、のびのびとしたルーズさがロシアっぽくていいともいえる。

Bot06



Bot07

Bot02_2



Bot05

|